のあ日記

アラサーOLによるコスメお試し&生活系ブログです。

【とにかく潤うと話題】プモアのクレンジングと洗顔料でうるすべ肌を叶える

日本盛がつくったスキンケア アイテム

 日本盛株式会社様のpour moi (プモア)のクリアクレンジングとシルキーウォッシュのモニターをさせて頂きました! 

f:id:noa_blog:20181118103653j:plain

おいしいお酒で有名な日本盛さま。実は化粧品も作っていらっしゃるのですよね。
以前化粧水のモニターをさせて頂いたのですが、想像以上に素晴らしい使用感でした。

 

pour moi (プモア)はフランス語で「私のために」という意味があるそうで、『私のためにお手入れをするあなたを応援したい』という願いから誕生したブランドなのだそう。成分や商品のパッケージデザインにこだわったスキンケアアイテムを多数取り揃えていらっしゃいます。

 

今回はそんなプモアの使用感と魅力をお伝えしていきたいと思います!

 

 しっかり落とせるのにつっぱらないクレンジング

f:id:noa_blog:20181118104818j:plain

こちらがプモア クリアクレンジング(115ml 税込2,484円)です。箱のカラーリングがとてもかわいくて気分が上がりますよね!

 

ボトルはこちら。本体も清潔感があって素敵なお色味です。

クレンジングは1回に2プッシュで約55回使用できるそうです。たっぷり長持ちで経済的ですよね。

f:id:noa_blog:20181118105213j:plain

プモア クリアクレンジングの特徴は3つ。

 

★美容成分72%配合

クレンジングなのに美容成分72%! 保湿成分として、酵母エキス・乳酸桿菌培養液、サンザシエキス・ナツメ果実エキス・グレープフルーツエキス、リンゴエキス・オレンジ果汁・レモン果汁・ライム果汁を配合しています。成分を見ると自然派な印象ですよね。

 

★メイクや汚れが素早く落ちる

肌にのせた瞬間、メイクになじんで汚れが素早く落とせるので時短につながります。

 

★濡れた手OK、まつエクOK、ダブル洗顔不要

オイルフリーなので濡れた手で使用しても大丈夫だそうです。お風呂場でメイクを落とす方に欠かせないですよね。また、一般的なシアノアクリレート系のグルーを使用したまつげエクステンションに使用できるそうです。さらにはダブル洗顔不要! ダブル洗顔をするとつっぱる私にはとてもありがたいです。

 

f:id:noa_blog:20181118105347j:plain

手に取るとこんな感じ。ややとろみのある無色のテクスチャーです。

 

こちらで日常のメイクを落としてみたところ、すぐにメイクと反応して汚れが浮き、するするっとメイクを落とすことができました。

 

プモア クリアクレンジングを使用して一番驚いたのが、ぬるま湯で洗い流した後です。クレンジング剤を洗い流した後の、まるでヴェールに包まれたようなうるおい感はこれまでに体験したことがなく、本当に驚きました。クレンジングでつっぱったことのある方にぜひ一度試してみて頂きたいです! きっとビックリされることと思います。

 

今回モニター用に手の甲にメイクを施してプモア クリアクレンジングで落としてみました。

f:id:noa_blog:20181118110727j:plain

私の普段のメイクです。マスカラは部分用クレンジングで落としてしまうため、マスカラ以外のメイク用品を使って化粧を施しました。

 

このメイクにプモア クリアクレンジングを使用していきます。くるくるとやさしくなじませると、すぐにメイクとなじんでいきます。

f:id:noa_blog:20181118111106j:plain

 

ぬるま湯でクレンジングを洗い流すと・・・

 

ドドン!

f:id:noa_blog:20181118111211j:plain

驚きのメイク落ちですよね! なのに、うるおい感ばつぐんです。クレンジングを使った部分だけ、なんだかお肌のキメが整っているような気がします。

 

酵素洗顔のシルキーウォッシュ

f:id:noa_blog:20181118111602j:plain

こちらがプモアの洗顔料、シルキーウォッシュ(55g 税込2,484円)です。

 

パウダーの洗顔料なのですが、1回につきティースプーン約1杯分を使用して約110回分使えるそうです。1日2回洗顔していくと約55日使える計算になり、コストパフォーマンスの良さを感じます。

 

f:id:noa_blog:20181118112013j:plain

プモア シルキーウォッシュの特徴は3つあります。

 

★3つの酵素を配合

毎日の洗顔で角質ケアができるようにと、パパイン・プロテアーゼ・リパーゼの3つの酵素を贅沢に配合しています。

酵素の力を最大限発揮できるパウダー状

パウダー洗顔料にしている理由は酵素にアリ。酵素は水と出合った瞬間から効果を発揮し始めるため、水と馴染みやすく、粉飛びしにくい大きさのパウダー形状にしているそうです。

 

★モコモコに泡立てなくてもOK

酵素の力で汚れを落とすので、モコモコの泡にこだわらなくてもOKなのだそうです。一所懸命泡立てる必要がないので、簡単ですし時短になりますよね。

 

テクスチャーはさらさらのパウダーです。

f:id:noa_blog:20181118111941j:plain

 

 さっそく使ってみました。酵素が手の汚れに反応するといけないので、清潔な手で洗顔をします。手と顔を濡らしておいた状態でプモア シルキーウォッシュを手に取り、水かぬるま湯を少しずつ加えて軽く泡立てます。

 

今回はプモア 泡立てボール(税込378円)を使用して泡立ててみました。

f:id:noa_blog:20181118114145j:plain

 

 優しいふわふわの泡が完成★

f:id:noa_blog:20181118114449j:plain

 

この泡で洗顔をしていきます。

f:id:noa_blog:20181118114545j:plain

洗顔後はすっきりと皮脂汚れが落ちるのにつっぱらない! さらっとした肌感を得ることができました。

 

私は従前、「パウダー状の洗顔料は扱いがちょっぴり面倒くさいかも・・・」と敬遠していたのですが、敬遠していたのがもったいなかったなと思えるほど心地よい使用感でした。パウダー洗顔のデビューにもぴったりな名品だと思います。

 

公式オンラインショップの定期購入がお得

f:id:noa_blog:20181118115641j:plain

今回紹介させて頂きましたプモアのクリアクレンジングとシルキーウォッシュは、日本盛さまのオンラインショップから定期購入をするとかなりお得になります。

ぜひオンラインショップものぞいてみてくださいね☆

 

プモア クリアクレンジング&プモア シルキーウォッシュ 

 

pour moi(プモア)トライアルセット 

 

pour moi(プモア)ブランドサイト 

 

 日本盛株式会社

pour moi(プモア)ファンサイト参加中