のあ日記

おいしいものとスキンケアが好き!元販売員のOLがイイモノ、イイコトを紹介致します。

【奇跡のおいしさ】合食のおいしい減塩おつまみでヘルシーに宅飲み!

f:id:noa_blog:20180530161818j:plain

株式会社 合食さんの「おいしい減塩」シリーズのおつまみ3種のモニターをさせていただきました。

 

おいしい減塩シリーズは、塩分の主成分である塩化ナトリウムを塩化カリウムに置き換えることで、塩分を減らしながらも塩味は減らさない、絶妙な配合を実現した商品なのだそうですよ! ヘルシーさとおいしさを追求した商品ということで期待が高まります。

 

私がモニターさせていただいたのは、30%減塩のさきいか、くんさき、ドライソーセージです。

 

 

甘じょっぱさがクセになる、減塩くんさき

f:id:noa_blog:20180530163336j:plain

おいしい減塩シリーズのくんさきは一袋54g。食塩相当量は一袋で約1.9gです。第4回 JSH 減塩食品アワードで金賞を受賞した商品とのこと!

 

我が家では夫の晩酌時に頂きました。

f:id:noa_blog:20180530163934j:plain

封を開けるとスモークのいい香りがします。燻製に使われているのは桜チップ。本格的で豪華ですよね。

食べてみると減塩とは思えないしっかりした味で驚きました。あまじょっぱさと薫香がお酒にもよく合います。夫曰く、くんさきに合わせるいちおしのお酒はウイスキーとのこと。

f:id:noa_blog:20180530164333j:plain

しっとりしていて柔らかく、塩気が強すぎないため大人だけでなくお子さんのおやつとしてもおいしく頂ける商品だと感じました。

 

スパイシーさがたまらない、減塩ドライソーセージ

f:id:noa_blog:20180530164525j:plain

封を切った瞬間に鼻に飛び込んでくるお肉とスパイスの香り! おいしい減塩シリーズのドライソーセージは一袋49gで、食塩相当量は約1gです。

f:id:noa_blog:20180530164808j:plain

またまた夫との晩酌タイムでいただきました。個包装になっているので手がべたつかないところがうれしいですよね。

 

ジューシーなお肉のお味とピリッとしたスパイスのお味が1個に凝縮されていて、ビールがすすむおいしさでした。こちらも味はしっかりついているので物足りなさは全く感じません。

夫は脂身の部分がすごくおいしいと言っていました。お酒を飲むと脂っこいものが食べたくなる方にもぴったりです。一つが小粒なのでポイポイと口に運んでしまいますが、減塩なので罪悪感なく食べることができます。

f:id:noa_blog:20180530165208j:plain

今回モニターさせて頂いた商品の中で、夫はドライソーセージが一番気に入っていました。ビール党の方はドライソーセージを要チェックです!

 

 いかのおいしさまるごと! 減塩さきいか

f:id:noa_blog:20180530165550j:plain

今回モニターさせていただいた中で、私が一番ハマったのがこちら。さきいかです。

一袋30gで食塩相当量は約1.2gです。

こちらも第4回 JSH 減塩食品アワードで金賞を受賞しているそうです!

 

f:id:noa_blog:20180530165802j:plain

私はダイエット中のおやつとして頂きました。

こちらのさきいかは皮つきのまま焼き上げているそうで、香ばしさがたまりません。

まるであたりめを食べているかのような、いかそのものの味がしてとてもおいしかったです。こちらも減塩とは到底思えないおいしさで大満足でした!

 

さきいかって甘めの味付けのものがメジャーな気がするのですが、おいしい減塩シリーズのさきいかは、いかのうまみを引き出すような味付けになっており、甘いさきいかが苦手な方にもおすすめです。お酒との相性もばつぐんで、夫は「いかのおいしさを活かした真のさきいか」と褒めちぎっていました。

f:id:noa_blog:20180530170401j:plain

1本が細めでやわらかいため噛みやすく、大人も子どもも食べやすくなっています。

ダイエッターのおやつにも、のんべえさんのおつまみにもオススメです。

 

株式会社 合食さんの「おいしい減塩」シリーズは、減塩とは思えないおいしさで、一度食べるとすぐにリピートしたくなるとてもおいしいおつまみでした。

 

種類がたくさんあるシリーズですので、別の商品も試してみたいです!

株式会社合食

 

合食サイトファンサイト参加中