のあ日記

アラサーOLによるコスメお試し&生活系ブログです。

クチコミで話題の卵殻膜美容液、チェルラーブリリオを試してみた

株式会社アルマード様に商品をご提供いただき、高濃度 卵殻膜エキス美容液のチェルラー ブリリオを試させて頂きました。

f:id:noa_blog:20191226145354j:image


こちらは2019年6月にリニューアル発売された商品で、ボトルサイズは15ml 税抜6,000円と30ml 税抜12,000円の2種類展開とのこと。

 


卵殻膜のスキンケアアイテムに興味があったものの、使うのは初めての私。さっそくレポートさせて頂きたいと思います!

 

 

チェルラー ブリリオの特長

 

f:id:noa_blog:20191226145412j:image


・卵殻膜のもつ美肌効果を最大限に引き出し、エイジングケアを追求した高濃度美容液。

 


・新たな生成方法でさらに進化した卵殻膜エキスを高配合。濃度もアップし、過去最高濃度の96%という高濃度を実現。

 


・卵殻膜エキスの力で、保湿力もアップ。肌密度を高め、肌本来の美しさ・柔らかくなめらかな元気な肌へと導きます。

 


・3種の幹細胞エキス、フラーレン、EGF、プロテオグリカン、ヒアルロン酸セラミド、スクワラン等もバランスよく配合。

 


・美容効果を凝縮し、濃密な1滴がハリ・弾力・透明感・保湿など年齢肌を総合的にケアします。

 


さっそく使ってみたところ……

 


こちらがチェルラー ブリリオ。

f:id:noa_blog:20191226145436j:image

ゴールドの外箱と高級感あるボトルデザインが素敵ですよね。さっそく朝晩のお手入れに使ってみました。


フタがスポイトになっており、適量を簡単に出すことができます。洗顔後、お手入れの一番最初に使うのが良いそうです。

f:id:noa_blog:20191226145500j:image

 


美容液と聞き、なんとなく重たくて粘性の高いテクスチャーを想像していたのですがチェルラーブリリオは褐色でややとろみのある化粧水風のテクスチャー。お肌になじみやすく、スッと角層まで浸透していきます。

f:id:noa_blog:20191226145516j:image

 


チェルラーブリリオの後に普段使いの化粧水でお手入れしたのですが、いつもよりしっかりと化粧水が染み渡っている感じがして驚きました。

 


チェルラーブリリオ自体はベタつかないので朝のお手入れに使っても化粧崩れを起こしにくく、いい感じです。

 


チェルラーブリリオを使う前は「15mlで6,000円!?  なんでそんなに高いの?」と訝しがっていた私。使ってみて、成分の贅沢さや使用感の良さを考慮すると納得の価格だなと思い直しました。クチコミで話題なだけありますね。


香りはノバラ油とイランイラン花油を配合しているそうですが、かすかに硫黄のような匂いもあり個性的です。香りの好みは分かれそうですが、使用感には太鼓判を押せます。

 
チェルラー ブリリオは公式オンラインショップを利用すると初回購入がかなりお得になるようですので、ぜひ一度チェックしてみてくださいね!

https://www.almado.jp/