のあ日記

アラサーOLによるコスメお試し&生活系ブログです。

【購入から1年】結婚指輪もカルティエで買ってよかった!

以前、カルティエの婚約指輪について記事を書きました。

noa-blog.hateblo.jp

私たち夫婦は結婚指輪もカルティエで購入しましたので、結婚指輪選びの実体験を記したいと思います。

結婚指輪を購入したのは2017年の夏で、購入からもうすぐ1年になります。

f:id:noa_blog:20180520170000j:plain

 

私たちの結婚指輪選びの条件

・婚約指輪と同じくカルティエがいい

・夫も私も職業柄、華美なアクセサリーは仕事になじまないためシンプルな指輪がいい

・私はピンクゴールドかプラチナ。夫はプラチナがいい

 

こんな感じでした。

 

カルティエで試着。ピンクゴールドかプラチナで迷う

カルティエの店舗に行き、販売員のお姉さんに結婚指輪を探していること、ダイヤなどの装飾のないごくごくシンプルな指輪が希望であることを伝えました。

 

出していただいたのは1895ウエディングリング。私たちの理想とするシンプルな見た目の指輪です。私はピンクゴールドの指輪がとても気になっていたため、プラチナとピンクゴールドを試させていただきました。ピンクゴールドは肌なじみのいい色だったため心が揺れてすごく迷いました。

 

今はすごくピンクゴールドに惹かれているけれど、果たして10年後、30年後、50年後の自分に合うだろうか? 後から「プラチナにすればよかった」とならないだろうか? と考えた結果、プラチナにすることを決めました。夫もプラチナなので、おそろいの素材で時を刻むのがいいかなー、と思ったのも決め手です。

 

今度は指輪の幅を決めました。

幅はあまり太すぎないものがいいと希望を伝えたところ、幅2mm、2.5mm、3.5mmの指輪を紹介していただきました。私は即決で2mmのものに決定。夫は2mmと2.5mmで悩んだ結果、2.5mmのものに決めました。

 

刻印ができることを伺ったのですが、特に刻印はせずそのまま購入して帰宅しました。

 

カルティエの結婚指輪にしてよかった

f:id:noa_blog:20180520170409j:plain

カルティエで結婚指輪を買ってもうすぐ1年。シンプルな見た目とつけ心地の良さに惚れ込んでいます。

 

私も夫もどちらかというと指輪が苦手なタイプで、結婚指輪を四六時中ずっとつけることができるかちょっぴり不安でした。

 

でも、大丈夫でした。

f:id:noa_blog:20180520170801j:plain

カルティエの指輪はとても自然に手指になじみ、時には指輪をしていることを忘れてしまうほどしっくりきます。結婚指輪って将来にわたって永くつけるものなので、このつけ心地の良さはとても重要なポイントだと思います。

 

結婚するまで一度も指輪というものをつけたことのない夫に

「仕事中に指輪が気になってイジイジしちゃわない? 大丈夫?」

と聞いてみたことがあるのですが、

「うん、大丈夫。すごくしっくりくるから、普段はつけてること忘れてるんだよね」

と言っていました。

 

夫は料理や掃除、お風呂のときは指輪をはずすのですが、あとはずっとつけたままです。結婚指輪が体の一部のようになっているのだなと思いました。

こちら、夫の手です。

f:id:noa_blog:20180520200219j:plain

気になるお値段は?

私の指輪(幅2mm)が108,000円、夫の指輪(幅2.5mm)が135,000円でした。

とてもリーズナブルですよね。結婚指輪はシンプルなデザインがいいとお考えの方にはカルティエもご覧になって頂きたいです。

 

こちらの写真、手前(上)が夫の指輪で、奥(下)が私の指輪です。

※指輪のシリアルナンバーをモザイクで消しています

f:id:noa_blog:20180520202200j:plain

これからもカルティエの結婚指輪とともに人生を歩んでいきたいと思います。

 

この記事が結婚指輪について考え中の方の参考となりましたら幸いです☆