のあ日記

アラサーOLによるコスメお試し&生活系ブログです。

簡単、おいしい、具材付き! お水がいらないラーメンシリーズ 尾道ラーメンは冷凍庫のマストアイテム

おいしくてバリエーション豊かな麺類でおなじみ、株式会社キンレイ様の「お水がいらない 尾道ラーメン」のモニターをさせていただきました! 2018年8月に発売の新商品とのこと。

 

こちらは冷凍食品のラーメンで、キンレイ様の公式オンラインショップでは4食入り1,200円で販売されています。1食あたり300円とはとてもお得ですよね! 

f:id:noa_blog:20180923171625j:plain

 

 

お水がいらないラーメンとは?

f:id:noa_blog:20180923172316j:plain

お水がいらないラーメンシリーズは、ラーメンのスープも具材も麺も、すべてが凍った状態でパッキングされている商品で、お鍋に入れて温めるだけで完成してしまう画期的な食品です。

f:id:noa_blog:20180923172853j:plain

インスタントの麺類を作るときにありがちな「お水を入れすぎてスープが薄くなってしまった」「具材なしのさみしいラーメンになってしまった」ということが起こらない!

火を扱うことのできる人であれば、だれでも簡単においしく調理ができる優れものなんです。

 

簡単すぎる調理

「お水がいらない尾道ラーメン」の外袋を破るとこうなっています。メンマと大きなチャーシュー、そしてねぎ! 開封しただけで嬉しくなってしまいますね。

スープも凍っていて、これをお鍋にポンと入れて温めるだけなんです。

f:id:noa_blog:20180923172836j:plain

 

お鍋に入れたところがこちら。片手鍋にすっぽりと収まりました。

f:id:noa_blog:20180923173233j:plain

スープが溶け始めるまでは弱火で加熱をします。スープが溶けてきたころの写真がこちらです。

f:id:noa_blog:20180923173354j:plain

この状態になったら火力を上げ、全体がぐつぐつ煮立ったら完成とのこと! キッチンが魚介だし香る醤油ラーメンのいい匂いに包まれ、ラーメン屋さん気分です。

 

出来上がり写真がこちら! ゆでたまごをトッピングしてみました! とても手軽に本格的なラーメンを調理することができ感動しています。

f:id:noa_blog:20180923173607j:plain

 

安定のおいしさ! リピートしたい!

f:id:noa_blog:20180923173759j:plain

スープをひと口飲んでみると、予想以上のクオリティーに「おおー!」と声に出してしまいました。だしのうまみ、醤油のどこか懐かしい味わい、背脂のコク。とてもおいしいです!自宅で本格的なラーメン屋さん気分が味わえます。

 

スープは瀬戸内産いりこと鶏ガラを炊き出した醤油スープに背脂をプラスしているとのこと。

 

ラーメンが大好きで旅先や出張先で必ずラーメンを食べる夫と一緒に食べたのですが、夫は「あっさりしすぎず、あぶらっこすぎず、とてもいいバランスの醤油ラーメン。チャーシューとメンマがしっかりしていてすごくおいしい」と言っていました!

 

麺は平打ちで少し太目かな? 柔らかいのでお子さまでも食べやすそうだなと感じました。総合的に大満足のお味でした。これはリピートして冷凍庫に常備しておきたいです。

 

お水がいらないラーメンシリーズはキンレイ様のオンラインショップやスーパーなどで購入が可能です。

 

ラーメンは現在のところ尾道ラーメン以外に7種類発売されているようです。

ラーメン横綱、タンメン菜宝、味噌野菜ラーメン幸楽苑四海樓、ラーメン無双、中華そば金醤、ラーメン黒王……どれもおいしそうなので、公式サイトでチェックしてみてくださいね!

 

 

なべやき屋キンレイオンラインショップ 

 

 なべやき屋キンレイ

 

なべやき屋キンレイファンサイト参加中